千葉県警備業協会、令和2年賀詞交歓会
2020-01-11

昨日、千葉県警備業協会の令和2年賀詞交歓会が行われました。
来賓の方々のご挨拶の中で、昨年、千葉県は災害が多かったことと、オリンピック、パラリンピックは業界にとっていよいよ迫る大事業である事。またテロ等に最大限の警戒態勢を敷き、無事に何事もなく大会を終えるため全力で取り組むという事が話の中心でした。
オリンピック、パラリンピックはもちろんの事、オリンピック、パラリンピックの関係でイベントが前後の期間に動き、年間を通して人手不足になることが業界の大きな課題となります。
弊社も体制を整え、今年1年を無事、乗り切りたいと思います。

戻る